HOMEBRANDJao Brand
Jao Brand

昔から伝わるブレンドと現代科学を巧みに融合
品質や成分にこだわったユニセックスブランド

Jao Brand

ヘルシーな美しさを引き出すオールインワン・コスメ
敏感肌に悩まされていたゲイル・メイロン氏が自分で使えるコスメの構想を練り上げ、英大手製薬会社の元研究者の父デビッド・メイロン氏が開発した、昔から伝わるブレンドと現代科学を巧みに融合したジャオ ブランド。
1つのアイテムで全身に使えるマルチユースを目指し、持つべきアイテムをシンプルに、消費を少なくして、ゴミを減らす。すべてのプロダクトにこの想いが脈々と息づいています。

ブランド哲学を反映した、真摯な製品づくり

リサーチと開発を担当する大企業の科学者だった父のデイビットの影響もあり、ゲイルは幼い頃から香りをかいだりサンプルで遊んだりして、早くからコスメに慣れ親しんできました。自身で色々とリサーチを始め、ブレンドしたエッセンシャルオイルをプレゼントするなど、彼女の方から父のデイビットに提案することも。そんな2人の置かれた環境と日常のやりとりの中から、ついに独自のブレンドを完成させました。1997年にはジャオ ブランドをローンチ、ロングセラーの「Goe Oil」を筆頭に、独自の目線でプロダクトを次々と開発していきました。
1つのアイテムで全身に使えるマルチユースを目指し、無駄をできるだけ少なくすることを理念に掲げて、シンプルなライフスタイルを提案するジャオ ブランドは、男女問わずフレキシブルに使える、植物を贅沢に閉じ込めたヘルシーなコスメです。今日もアメリカのペンシルバニアで真摯に製品づくりを続けています。

作り手の想いを詰め込んだ、贅沢なオールインワン・コスメ「Goe Oil」

ジャオ ブランドのオールインワン・コスメの代表格「Goe Oil」(ゴエオイル)は、一番人気のロングセラー。自然由来の植物・フルーツ・フラワーオイルにシアバター・カカオバター・蜜蝋など28種類を贅沢に詰め込んだセミソリッド(半固形)タイプの珍しいオイルで、2008 年に発表されました。人気の秘密は、これ1本で全身のあらゆる部位に使えること。手に取ると肌の上でクリームからオイル状に変化、スッと馴染んで潤いを与えてくれます。肌や爪、リップなどの潤い対策にはもちろん、ヘアの潤いや毛先に動きをプラスしツヤを与えてスタイリングに、メイク落としやメイクリームーバーとしてもOKの優れもの!全身にマルチユースで使えるよう目指した、独自目線の発想からつくられたプロダクトは、お肌を健やかに保ちながらなめらかに整え、肌や髪が本来持つ美しさに導いてくれます。バッグに忍ばせておけば、外出先でも重宝間違いなし、旅行にも1本あれば大活躍です。
「Goe Oil」は、美への意識が高いモデル達が足繁く通うNYのアポセカリー「シー・オー・ビゲロウ」やアパレルセレクトショップ「スティーブン・アラン」や、ファッショニスタが集うパリのセレクトショップ「コレット」、ロンドンの「コンランショップ」や「リバティービューティーホール」でも取り扱いがある逸品。ユーザーの口コミで拡がりを見せており、リピーターを増やしています。
スキンケアが一本で済むため、洗面所がたくさんのアイテムで散らかることもありません。エコロジー&シンプルなライフスタイルを実践する人にも愛されています。
「Goe Oil」のほか、全身に多用途で使える2種のBOMADE™(バーム)、UV対策にもオススメのリップバームも2015年からラインナップに加わりました。